海外FX業者は「複利の法則」を最大限生かすことができる

歴史

「複利」という言葉はご存知でしょうか。

アインシュタインが「複利の法則は人類史上最大の発見」と言ったように、効率のよい投資を行う上で最大の武器となるのが複利の考え方です。

FXは投資であって利息を稼ぐ貯金ではありませんから、厳密に言えば複利といった言い方は当てはまらない部分もあります。

しかし、短時間に投入した投資資金を大きく膨らませれば、それを原資にしてさらに利益を拡大させられるという点で、複利に近い発想で取引ができるのがメリットになります。

とくに大きく負けない限りは、ハイレバレッジを利用できる海外FX業者の利用は「複利の法則」をきわめて丁寧にトレースしてくれることになるのです。

 

ハイレバレッジなら短期間に証拠金を大きくできる

ハイレバ たとえばドル円で888倍の「XM」で取引した場合には「1,000通貨単位1枚」のコストはたった121円となります。

1万円を証拠金として投入し、1万通貨を購入してもたったの1,210円あまりですから、10銭プラスに動いただけで1,000円を稼ぐことができるわけです。これは国内のFX業者の「最大レバレッジ25倍」では決して享受できない仕組みです。

もちろん負けて全てを失うこともありますが、少ない資金で大きな金額を動かせるできることで「複利の法則」を最大限活かせる場面が、海外FXには整っていることがわかります。

海外FX業者を使ったハイレバレッジ取引の魅力について解説

2016.08.03

 

複利の72の法則で運用した場合

複利たとえば平均して損失もでることになるでしょうから、複利の法則と呼ばれる72の法則を利用した場合・・

倍になる年数=72/金利(%)ということになりますから、仮に0.2年(2ヶ月強)で利益により原資が倍になるとすれば「年利360%」で運用していることになるわけです。

もちろん同じレートで利益が向上していくことはありませんから、実際の年間運用はもっと低い利回りになりますが、国内で25倍のレバレッジだけいじりまわしても絶対に示現できない、等比級数的な利益の拡大が図られるようになるというわけです。

 

XMの888倍で「夢の複利運用」

888倍

FXに限らず、投資をしたことがある方であれば「複利」のシュミレーションを一度は行った事があるのではないでしょうか。

計算しみてると、その効力に驚くとともに「ニヤニヤ」が止まらなくなってしまいます。

ここではXMのフルレバレッジ「888倍」を使用して運用した場合、どれくらいのスピードで口座資金が増えるのか?を確認してみたいと思います。

 

毎日10pipsを継続して獲得した場合

まずは、1ドル100円の時にレバレッジ888倍で「毎日10pipsを獲得」した例です。

初回入金額は10万円とします。 1枚(ロット)=10万通貨

10pips何と、わずか「11日間」で「1億円」を達成してしまいます。

1日目に10万円で8.8ロット(88万米ドル)のポジションを持てることが驚きですが、4日目で100万円を達成すると、後は数百万円単位で口座資金が増えていきます。

ただし、当然のことですがこれは「11連勝」する必要があるということです。9pips以上の含み損になると証拠金が20%以下になり強制ロスカットされますので、失敗が許されないトレードです。

もちろん数pipsで損切りをすれば損失は少なくても済みますが、そういった判断力というのは非常に難易度が高いものとなります。

 

毎日5pipsを継続して獲得した場合

毎回、失敗トレードなく10pipsは厳しい。だったら5pipsではどうなのか?

ということで、上記と全く同じ条件で獲得pipsを「5pips」に変更したのが下の表です。

5pips

100万円を達成したのが「7日目」1億円の達成が「19日目」になります。

19営業日となると約1ヵ月間、9pipsまでの含み損を許容しながら、勝ち続ければ10万円から1億円まで口座資金を増やせます。

これだと、利益と損失の比率を表す「損益レシオが0.5」になりますので、普段のトレードであっても70%程の勝率で利益を残していくトレードスタイルです。

現実的に19連勝は難しいと思いますが、エントリーポイントを厳選することで、100万円達成となる「7連勝」くらいまでは可能性が十分にありそうです。

また、実際は3連勝したら20万円を出金して、その後は「ノーリスクで挑戦!」といった運用もできるわけですから、トレードの幅が広がることは間違いありません。

 

多くの投資家が利益率の高さに気づき始めている

利益

これはハイレバレッジならではの当たり前のことなのですが、改めてこのメリットについて国内投資家の多くが、しっかりと認識し始めており、国内業者とともに海外業者も使い始めていることがわかります。

1万円から10万円といった小額の資金を投入し、海外FX口座で短期間に大きく増やすことができれば、それを国内の業者に投入して安定的な投資を実現するといったことも可能です。

海外業者の口座が一つあるだけで、かなりFX投資のバリエーションを増やすことができるのも事実です。実際に利用してみると、こうした業者利用のメリットは想像以上に大きなものであることを実感できます。

たしかに最大25倍のレバレッジでこつこつ投資を行うのも決して悪いことではありません。

しかし「時間軸を意識した効率的投資」ということを考えますと「海外FX」を有機的に利用するのはかなりお得な方法ということになるのです。

 

FXで勝てない・・と悩んでいる方に朗報!

FX LoNy「無料会員登録」で得られる5つのメリット

【21通貨対応】最強トレンドツールが使い放題!
高機能なエクセル検証ツールもプレゼント!

FXは"トレンド"さえ把握できれば勝てるんです!



cta

当サイトの会員になることで、FX投資を有利に進めることができる多くの「メリット」を得られることができます。トレードに便利な高機能なツールが使い放題!毎月開催のプレゼント企画などなど。

FX初心者も上級者も、是非運用にお役立てください。 今なら会員登録は無料で行えます。