XMでドル円のスワップポイント獲得に挑戦してみる

海外FXといいますと業者がカバー先で利用している金融機関も海外がほとんどということもあって、もともと日本円ベースでの取引をしていないなどの理由から通常は間違いなくつくようなスワップポイントであっても売っても買ってもマイナスといった異常事態になることも多いです。

したがって、よほど明確に高金利通貨を買いませんと、なかなか国内の店頭FX業者のように潤沢なスワップを確保できないため、あまりスワップポイントの話というのは登場しないのがこれまでの状況でした。

しかし、実は最近米国が政策金利を継続的に上昇させることによって、ドル円をロングすればXMでもそれなりのスワップを得ることができるようになってきているのです。

今回はそんなXMでドル円にフォーカスした、スワップ獲得法をご紹介していきたいと思います。

国内FX業者の中にはかなり高い設定も

足元のドル円のスワップポイントと言うと一体どのぐらいもらえるものなのか調べてみました。

競合他社を非常に気にするのが国内のFX業界ですから、さすがに高スワップポイントではかなりしのぎを削っているようで、とくに取引ボリュームの多いドル円では最も高い業者では1万通貨で87円という優遇レートを提供するところがあるようです。

くりっく365のいわゆる取引所FX取引業者は横並びでこのレートを提供しています。

店頭FX業者では79円から70円辺りのスワップを提供するところが多いようですが、スプレッドの狭いのが自慢のヒロセ通商やJFX,セントラル短資FXなどは40円と意外に低調です。

さらに「とらりぴ」で有名なマネースクエアは21円と業界最低水準となっています。

これに対してXMは1万通貨で足元では50円のスワップがつきますから、よくよく比較してみますと、国内の店頭業者の下のレベルよりはよほどスプレッドを獲得できる業者であることが改めて確認できる次第です。

取引コストがべらぼうに安いのがXMの魅力

足元のドル円相場はほぼ113円台ですが、仮に113円ジャストとした場合には国内で1万通貨の取引をするためには4万5200円の証拠金が必要になります。

しかしXMであればたった「1273円」程度で1万通貨の取引ができますから、10万通貨取引したとしても1万2730円程度でかなり安い証拠金で売買ができることになるわけです。

もちろんポジションをもって相場が逆方向に動いた場合には含み損は1万通貨の10倍になりますから、応分の余剰証拠金が必要になるのは言うまでもありません。

しかし、仮に国内で1万通貨をオーバーナイトで保有して87円のスワップを獲得できるとしてもXMで10万通貨の売買をすればなんと500円のスワップを一晩で獲得できることになり5.7倍もの差をつけることができるのです。

午前7時前後の短時間保有でも500円ゲットが可能

このドル円10万通貨で毎日500円ほどのスワップポイントをゲットする方法ですが、冬時間であれば朝の6時台ぎりぎりに購入して7時すぎにすぐ売却してもスワップはしっかりもらえることになります。

ですから、相場が大きく下げない状況であればこうしたぎりぎりの売買も十分にありうることになるのです。

また安値のところで仕入れておいてオーバーナイトを経過したところで売却すれば毎日スワップと売買益の両方を確保することも可能になるのです。

これまでドル円は正直なところ金利が安かった時代ではこのような高額のスワップポイントをゲットすることはできませんでした。

しかし、米国が高金利通貨国になったことでドル円のロング取引でもスワップをしっかり受け取れるようになったというわけです。

国内ではトルコリラ円が10万通貨で110円のスワップということで人気を集めていますが、流動性の問題などを含めればXMでドル円で取引するほうが断然魅力的ですし、なによりリスクが猛烈に低いのが大きなメリットといえるのです。

取引コスト、スプレッドを勘案すればドル円が絶対お勧め

こういうお話をしますと、もっとほかにも金利の高い通貨との組み合わせでスワップを獲得できるのではないかと思われる方が多いと思います。

実際「ユーロトルコリラ」や「ドルメキシコペソ」などの取引をすればより大きなスワップを獲得できますが、通貨ペアの流動性のなさやスプレッドの広がりなどを勘案した場合、ドル円の取引で若干取引量を増やすことによってスワップを獲得できるという点ではドル円に勝るものはない状況です。

87円を意識した場合には10万通貨まで購入しなくても2万通貨の購入でオーバーナイト100円の スワップを得ることができるわけですから、いかにXMでの取引が有利であるかがお分かりいただけると思います。

ドル円は現状ではドル高、円高になったりドル安、円安になったりして結局のところ大きく動かない通貨ペアになっていますが、それだからこそスワップで稼ぐのには絶好のチャンスであり、大きなリスクをとらなくてもいい売買法となっているのです。

この時期なかなかFXで儲けがでないとお嘆きの方は一度検討してみては
いかがでしょうか。

1日500円手に入れば1か月20日で木曜日のように3日分のスワップを取得できれば28日分、1万4000円を獲得することが可能になるというわけです。検討してみる価値は十分にあると思われます。

FXで勝てないと悩んでいる方に朗報!

〇 FX LoNy会員登録で得られるメリット

・便利なFXトレンドツールが使い放題!!
・高機能エクセル検証ツールもプレゼント!

~FXはトレンドさえ把握できれば勝てる~



cta

当サイトの会員になることで、FX投資を有利に進めることができる多くの「メリット」を得られることができます。トレードに便利な高機能なツールが使い放題!

FX初心者も上級者も、是非運用にお役立てください。 今なら会員登録は無料で行えます。